トースターでパンをありえない高さまで飛ばそうとしたのはこんな人たち

ある日、私たちの日常の友 “トースター″の「俺、本気出したらもっと高く飛ばせるのに。。。」という心のつぶやきを聞いてしまった浜野製作所の精鋭たち。気がつけば、高専卒のスタッフに加え、インターンで来ていたロボコン強豪校の現役高専生も参加し、高専パワーを集結して「とにかく高くブッ飛ぶトースター」をつくったのでした。

高専時代には、宇宙科学研究同好会の部長だった肥沼さん。彼にとって「高い」とは宇宙に届くことが最低条件である。容赦ない。
壊れはしない、けど元には戻らない、自称「ねんどメンタル」を武器とする鐘ヶ江さん。高専時代はロボコン部の部長を経験してたり、しれっと首席で卒業してたりする。ニクい。
気遣い力がハンパない吉田さん。高専時代はラムネにはまり、購買部の在庫を無くした逸話をもつが、それも購買部の売上を支えるためだったのではとすら感じる気遣い力である。
現役高専ロボコン部でインターンできていた長谷川さん(中央)とアルバイトの大学院生、有尾さん(写真右)と宮内さん(写真がなくてごめんなさい)。アルバイトの2人も高専卒。
*一番左の人は陰で支え続けた金岡専務。最近、「鋼の男」とか呼ばれることが多い。ちなみに、サムネイルとメイン画像の渋い紳士は、これまた陰で支え続けた長島取締役。「鋼の男」と並ぶ浜野製作所のレジェンド職人である。渋い(2回目)。

こんな「パンチーム(浜野製作所ではそう呼ばれていた)」の面々に、弊社の人事責任者がインタビューを敢行(現在進行形)。順次公開していきますので、よろしければお楽しみください。

ちなみに、今回改造された実力派トースターはこちら。

魔改造、よい子はマネしないくださいね。

「魔改造の夜」放送日

NHK BSプレミアム

前編 2020年6月19日 22時~23時(トースター高跳び)
後編 2020年6月26日 22時~23時(ワンちゃん25M走)